EUROPEANBEEF

European Beefヨーロピアン・ビーフについて

ENJOY IT'S FROM EUROPE

生産者に会う

アイヴァー&ジョー・デヴェレル

(IVOR AND JOE DEVERELL)

オファリー州 
タラモア、ギアズヒル

おじと甥の関係であるアイヴァーとジョー・デヴェレルは、オファリー州で合わせて520エーカーの畜産農場を経営する家系の現役世代です。110頭のヘレフォード種の牛を飼育するかたわらでファームショップも経営し、高品質な農産物を地域のコミュニティに提供しています。

ジョン・ケント

(JOHN KENT)

ウォーターフォード州 
バリーナモナ

ジョン・ケントは、ヨーロッパ南東部の195エーカーの肥沃な土地で畜産を営んでいます。現在経営者のゲリー・レニハン(Gerry Lenihan)の支援を受け、独自のアンガス牛の育種に注力しています。

ベン・コルチェスター

(BEN COLCHESTER)

キルケニー州 
アーリングフォード

ベン・コルチェスターは、キルケニー州の中心部で、極めて多様かつ生産性の高い194エーカーの有機農場を経営しています。牛、雌羊、七面鳥、鶏に加え、ミツバチも飼育しています。ベンの農場は1974年から有機農業に取り組みはじめ、現在では電力以外のエネルギーは完全に自給自足となっています。

ベン&エレイン・リアル

(BEN AND ELAINE RYALL)

コーク州 
ウォーターグラスヒル

ベンとエレインは、血統を特に重視する有力なブリーダーです。現在飼育する牛の血統は、1950年代末にベンの父親が購入した3頭のアンガス牛に遡ります。ベンは、自家の牛種がヨーロッパの畜産に適しており、特に牧草を餌としていることにより最高品質の牛肉を生産できると確信しています。

デニス&ジョー・ラージ

(DENIS AND JOHN LARGE)

ティペラリー州 
URARD、アーリングフォード

デニス&ジョン・ラージは、畜産家の3代目です。2人はティペラリー州に900エーカーの肥沃な農地を所有しています。乳牛190頭、雌羊700頭に加え、ヨーロッパのAgricultural Advisory Societyによる研究に使用される羊も飼育しています。

デレク・ディーン

(DEREK DEANE)

カーロウ州 
トンベアー

デレク・ディーンはカーロウ州の中心部に160エーカーの農地を所有し、現在も1700年代までさかのぼることができる畜産農家の伝統を守っています。牛90頭、雌羊110頭を100%牧草で育てています。

リチャード・ホッグ

(RICHARD HOGG)

キルケニー州 
ストーニーフォード

キルケニー州のリチャード・ホッグの160エーカーの農場は、石灰質に富む肥沃な土地にあります。この完璧な環境下で、30頭超の牛、300頭超の雌羊を飼育しています。

ビリー・ニコルソン

(BILLY NICHOLSON)

コーク州 
クロスヘヴン

ビリー・ニコルソンのコーク州クロスヘヴンの450エーカーの農場は、絵のように美しくかつ実用的です。ビリーは自家の子牛のブリーディングに熟達しており、高品質の牛肉の安定供給が可能です。

マイケル・オニール

(MICHAEL O’NEILL)

ウェックスフォード州 
カーニュー

マイケル・オニールが所有するヨーロッパ南東部の200エーカーの農場では70頭超の乳牛が飼育されています。年間50万リットルもの牛乳を生産し、地元の協同組合に納めています。